カテゴリー: 研究室

BTRの設定

まず,subversion のインストール(たぶんインストール済のはず) チームのソースをチェックアウト.ただし,昨年度までのサーバと異なるので,vegaディレクトリを作っておくこと. ユーザ名,パスワードは,研究室のア

研究室サーバにtracとsubversionを新規インストール

TracとSubersionの新規インストールと同じ内容になりますが,Ubuntu 14.04 に設定したので,そのメモです. Apacheの設定. cgi-bin を有効にする Trac 1.0インストール途中までのメ

Robotino セットアップメモ

手元のRobotino + Laptop を動かすためのメモ. まず,設定は,以下の通り. robotino-base: hostname: robotino-base4 IPv4: 192.168.11.49 IPv4

Windows Update が進まない

OSを入れたら,さっさとWindows Update をしたいところ. なのに,進まない.Proxy の問題かなと思ったけど,ライセンス認証はできている. ちなみに,Proxy の問題の時は,管理者権限のコマンドラインで

Windows Server 2016 Essential のインストール:「サーバーを更新および準備しています」

Windows Server 2016 Essential のインストール時に,「サーバーを更新および準備しています」の画面で「17%」で止まりました. 「これには最大で30分かかります」とありながら,一日放置してもその

psからpdf の生成に失敗したとき(LaTeX)

的な感じで,Ryumin-Light でエラーが出た場合,PDF のところの形式を変更すれば解決しました. 「File」→「Save As Other」→「Press-Ready PDF(PDF/X)」にしてからeps

Fedora 23の研究室用セッティング(メモ)

来年度からはMac mini に移行しようと思いつつ,一応,RoboCup で使うことになるFedora 用のインストールメモを残しておきます. Fedora 25で挑戦しましたが,やっぱりvmplayer がうまく入ら

単なるメモ(BTR:btr_gripperのプラグイン)

スレッド名: GripperBTRThread TF名(TransformAspect): GRIPPER AX12A BlackBoardインターフェース読み込み名:(/hardware/btr_gripperの設定で

Connect to NFS from MAC.

macOS Sierra から Ubuntu 16.04 LTS のディスクを NFS でマウントする

Fedora でAirPlay

研究室のApple TV をFedora から使う方法。 ちなみにEZ Castにも対応。 UbuntuでAirPlayを楽しむ2つの方法(Stream to Apple TV & Ubuntu)を参考に、Fe

Top