Ubuntu 18.04から20.04へ

ownCloudのバージョンを上げたら,PHP7.3.0以上が必要と言われたけど,Ubuntu 18.04だとphp7.2のためUbuntuそのもののバージョンを開ける必要性が出てきた.
研究室のサーバを一度それで更新したけど,手順をメモし損ねたので今回メモします.

sudo su -
apt-get update
apt-get upgrade
reboot
sudo su -
do-release-upgrade

で,imapのフォルダのエンコード方式が変わっちゃったみたいで日本語のフォルダ名が全滅.
どうやら,IMAP-UTF7から,単なるUTF-8に変わった模様.
変換スクリプトがあれば,一括で変換できるんだけど,どうもなさげ(ないから,対応できていないって気がする…).
仕方が無いので,webツールで一つずつ手作業で変換するか….
UTF7-IMAP Text Decoderを使いました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*