カテゴリー: Setting

Robotino 3 with robotino4-4.0.10-smartsoft-2.5.1.fsa

/opt/robview3/bin/../devices/robview/robotinoapi2/libdevice_robotino_simulation.so: undefined symbol: _ZTIN3re

rplidar を使えるようにしてみよう

一度,fawkes 用のplugin を作ったので,その時のことを思い出したら作れるはず. とりあえず,作業記録. 物は,

get_distance (URGのLibrary)

連続データの取得がうまくいかないので,オリジナルのget_distance.c をいじって状況把握. 上記を100に変えてみて試してみると,やっぱり17回目で失敗している感じ. 16回までは,スムーズに取得できています…

URGのライブラリ

LRF を触ろうと思い,URG Library documentから開発版のソースコードを落としてmakeしたら,make installでエラーが出ました. Makefile の方は, となっていました. $(PWD)

Robotino 3 (Ubuntu 16.04) のROS

意外と、いままでに作業していなかった…. Ubuntu 16.04LTSにROS Kineticをインストールするを参考に作業.

Robotino 3 (Ubuntu 16.04) のRefBoxでの-std=c++14

このエラーが出たら, CFLAGS に-std=c++14 を追加.

Ubuntu 18.04でRobviewの開発環境を構築

2020年のRoboCup Logistics League に向けて,パソコンの設定をしたので,そのメモです. まずは,Ubnutu 18.04 のインストール. ubuntu-18.04.4-desktop-amd6

Raspberry Pi 4 にFedora というかFawkesを入れてみよう

Fawkes on Raspberry PiやRaspberry PI (Fedora) の作業記録の辺りでRaspberry Pi3にFedora23を入れましたが,Raspberry Piも4になったことですので,そ

MacBookでFedora

やっぱりネイティブのLinux が欲しくなったので,手元のMacBookをいじりました.そのメモ. まず,catalinaのパーティションは,APFS になっていて,リサイズできないので, boot campを使って,W

cobotta のpython

どうでもいいことですが,cobotta のpython って,3系列ではなく2系列なんですね. python3 を指定するとエラーが出ました. python のみで起動すると動いています. Python のみの場合,2.

Top