カテゴリー: Fedora

ros kinetic memo

Install Ros(Melodic)

Installing from source

Fedora 29 + Fawkes-robotino

Fedora 29に挑戦してみます. Fedora 26-29 におけるFawkesで一度挑戦しましたが,面倒くさくなってやめた内容に再挑戦です. 初期設定は,こちら をどうぞ. まずは,official page に従

Robotino セットアップメモ

手元のRobotino + Laptop を動かすためのメモ. まず,設定は,以下の通り. robotino-base: hostname: robotino-base4 IPv4: 192.168.11.49 IPv4

Liunux インストール時の設定

とりあえずUbuntu 18.04の時のメモです. 今後,Fedora を触るときに,そちらは書きます. 龍大の学内から作業する時は,Proxy の設定を参照のこと. ifconfigとsshが使いたい.ついでにccac

-bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No such file or directory

Mac(OS X)のターミナルからLinux(Fedora)につなぐと, -bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No suc

Fedora 26-29 におけるFawkes

最新版のFedora にFawkes をインストールしようとすると,いくつかのエラーがでます. その対処療法日記です. エラー:/home/ryukoku/lab/btr2019/fawkes-robotino/fawk

Fedora でD435

memo 必要パッケージ ccache のエラーは,ccmake にて,/usr/bin/ccache をgcc とcc に変更.

Rapberry Pi (3B+) の無線接続について

家や大学のアクセスポイントには,素直につながるのに,モバイルアクセスポイント(ちびファイ2 ac)には,つながりにくい…. 強度の問題なのか,なんなのか….よくわかりません. 「IPv6: ADDRCONF(NETDEV

Dummy MPS(MEMO 2)

さて,modbus が関係している感じなので,そこを中心に調べてみます. まずは,modbus.h を見てみましょう. ん,最初の方のコメントに,次のメッセージがあります. Modbus_Application_Prot

Top