カテゴリー: Fawkes

ThinkPad X1 Carbon (4th Gen)へのインストール

4th Gen におけるWindows,Ubuntu,Fedora のトリプルブートの記録です. リカバリーメディアでWindows を修復 Fedora 30(27あたりだと,Win10のNTFSのリサイズができない)

Robotino 3上でRefBox がmake できない

なんてエラーが出る. 同じコードなのに,Ubuntu 18.04 上ではコンパイルできる. Robotino は,Ubuntu 14.04である. MachineInstruction.proto の64行目と65行目の

ros kinetic memo

Install Ros(Melodic)

Installing from source

Mac OS X + fawkes-robotino

Mac Book Pro をメイン機として使いたいので,そこで作業が完結できないか挑戦. 無理だったら,また,デュアルブートかなぁ…. Fawkes on Mac OS Xを参考にしてみますが,6年前の情報なので,厳しそ

Fedora 29 + Fawkes-robotino

Fedora 29に挑戦してみます. Fedora 26-29 におけるFawkesで一度挑戦しましたが,面倒くさくなってやめた内容に再挑戦です. 初期設定は,こちら をどうぞ. まずは,official page に従

Robotino セットアップメモ

手元のRobotino + Laptop を動かすためのメモ. まず,設定は,以下の通り. robotino-base: hostname: robotino-base4 IPv4: 192.168.11.49 IPv4

Lua のエラー

ros を入れてからFawkes をmake したら,Lua でエラーがでました. 10:27:44.057972 FawkesMainThread: [EXCEPTION] Lua runtime error (in

install memo for ROS (on Ubuntu 18.04)

apt-get install ros-melodic-HOGEHOGE ではroscore が入ってなかったので,やり直し. ROS Melodicのインストール方法(Ubuntu Bionic)を参考にしました. c

Ubuntu 18.04へのfawkes-robotino のインストール(まとめ版)

Ubuntu 18.04へのfawkes-robotino のインストール(試行錯誤版)をきれいにまとめ直しました. まずは,RefBox のインストール(2019/03/11版)にて,最低限の開発環境を整えます. 次に

Top