カテゴリー: まとめ

もいちどFawkes-robotino を使ってみる

心機一転,RoboCup 2019に向けて fawkes-robotino-2016-2.tar.bz2を入れ直してみます. 上記リンクからfawkes-robotino-2016-2.tar.bz2 をダウンロードして

落とし物メモ

落とし物をやらかしたので,問い合わせ先一覧のページを作成. 兵庫県警 落とし物ページ 大阪府警察/落とし物公開情報 京都府警察 落とし物情報 滋賀県警察 落とし物情報

Fawks on Raspberry Pi 3 B+

Raspberry Pi3 B+ にFawkes を入れてみます. まずは,Fedora のインストール. 28 でいいのかという不安が少し残ります…. Fedora 28 on Raspberry Pi 3 B+を参考

Robotino 3でRoboCup Logistics Leagueに出る方法

Robotino 3のOSとしてUbuntu の12.04だけでなく,14.04や16.04 も使えるようになったので,Robotino 単体でLogistics League に参戦できる感じになってきました. そのた

Ubuntu 16.04 on Robotino 3

Robotino 3のOS をUbuntu 16.04 にしてみました. Robotino3 の再インストールのイメージファイルとしてrobotino3-3.1.3.fsa を利用したところ, Ubuntu 16.04.

深層学習チュートリアルの準備

「ChainerCVとOpenCVではじめる物体検出」のための事前準備をやろうとしたら,Windows と Mac の方法しか書いていなかったので,Fedora でのメモ書き. Unicode のエラー「Attrib

Docker for ICAPS

Docker のまとめ。 Docker Images for Robotics Docker on Ubuntu Docker for ICAPS(CLIPS) ■ 準備1a(Fedora) Docker のインストール

fawkes-robotino.2016の使い方

Carologistics 2016 Software が公開されました. rcll2016-releaseからダウンロードして下さい. 触っていて感じた更新内容を以下にまとめます. fawkes のバージョンが0.5.

RCILL2016 のまとめ

Robotino の Ubuntu は,12.04 ではなく,14.04 にあげておくべきだった. Robotino 3 update Ubuntu from 12.04 to 14.04 で,ROS は,上記のページに

課題一覧

RoboCup Logistigs League: Winter School 2015のページの日本語版まとめです. スライド(リンク先はオリジナルですので,英語です) Introduction History and

Top