Robotino 2の初期化

Robotino 2のメンテナンスのまとめ.
Robotino 2を初期化する方法です.
通常であれば,CFカードリーダ/ライタを使って新規イメージファイルを書き込む形を取りますが,ここではRobotino 2そのものをCFカードライタとして使ってしまいます.
ただし,USBメモリが2つ必要です.

  • lubuntu-12.04-desktop-i386.isoをダウンロード
  • balenaEtcherを使ってUSBメディアを作成
  • 起動時のブートの順番を1番目にUSB HDD,2番目にHarddisk 0へ変更
  • USBハブを使ってもう一つUSBメモリを接続

これで,Lubuntu 12.04をLiveモードで起動.

  • GUIだと重いので,runlevel を1に変更
    sudo init 1

  • ネットワーク情報はDHCPで取得
    sudo dhclient eth0
  • 追加のUSBメモリをフォーマットしてマウント
    ls /dev/disk/by-uuid
    sudo fdisk /dev/sdc
    sudo mkfs.ext4 /dev/sdc1
    sudo mount /dev/sdc1 /mnt
    
  • イメージファイルをダウンロードしてCFカードに書き込み.CFカードのデバイス名(/dev/hda)を確認すること!
    cd /mnt
    wget https://doc.openrobotino.org/download/flashcard/Robotino_CF_Image_V24_20110325_4GB.dd.gz
    gzip -dc < Robotino_CF_Image_V24_20110325_4GB.dd.gz | dd of=/dev/hda
    
  • これで,最新版?のRobotino 2の初期状態になります.

    設定の変更は,こちらを参照して下さい(CFカードライタを使う場合も,このページですね).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*