カテゴリー: Winter School 2015

machine-signal のトラップ

fawkes-robotino 2016がうまく動かないなぁと思って,色々,試行錯誤していました. 特に,machine-signal の plugin が,全然動かず,難儀でした. init すら実行されていない感じで

ROS(Kinetic)のインストール(Fedora)

Fedora を25にしたので,それに伴いROS もKinetic にしてみました. Fedora 周りのパッケージは,入れ終えているという前提になっていますので, その部分は,また別の機会にまとめることにします. (と

fawkes-robotino.2016で,robotino 3を動かすために.

恥ずかしながら,BabyTigers-Rは,2016年世界大会では,一歩もロボットが動かないまま試合を終えました. 原因は,Fawkes への移行に失敗したからです. そして,一年経ち,2016年版Fawkes-robo

fawkes-robotino.2016のハードウエア設定の変更

~/fawkes-robotino/cfg/conf.d の下の設定ファイルをBabyTigers-R用に変更します. laser.yaml : HOKUYOのレーザレンジファインダを使うのであれば,tim55xをfal

fawkes-robotino.2016のfvfountainについて

fawkes-robotino.2016の使い方では, gazeboと,robotino3での動作を確認しましたが, laptop上で動かすと,以下のエラーが出ます. fvfountainの読み込み時にネットワークのソケ

fawkes-robotino.2016のチームの設定

~/fawkes-robotino/cfg/conf.d/clips-agent.yaml を変更します. clips-agent/agent 最初に読み込むclpファイルの場所を指定します.~/fawkes-robot

fawkes-robotino.2016のRefBoxの設定

Robotino 3上で動くようにしましょう. 構成は以下の通りで. Robotino 3:robotino-base1 172.26.101.11 Laptopマシン:laptop-1 172.26.101.12 Re

fawkes-robotino.2016の使い方

Carologistics 2016 Software が公開されました. rcll2016-releaseからダウンロードして下さい. 触っていて感じた更新内容を以下にまとめます. fawkes のバージョンが0.5.

Robotino 3へのFawkesのインストール(修正版)

fawkes roboticsのRobotino 3のページを参考に進めます. GCCの設定 boost1.46からboost1.54へ変更 ROSのインストール ROS のインストールは,apt だとfawkesrob

Robotino 3へのFawkesのインストール(ROSの部分)

Robotino 3へのFawkesのインストールは,carologistics のページを訳しただけですが,オリジナルのページを見てみると,以下の注意文があります. ROS packages have to be re

Top