カテゴリー: icaps2017

Planning Competition for Logistics Robots In Simulation

ロボットが試合放棄する件

5月のGerman Open のときから,Robotino が試合開始と同時にフィールド外にでる現象が起こっていました. ようやく,原因解明. AMCL が変な値を返していました. 原因がわかれば,あとは,その数字で検索

machine-signal のトラップ

fawkes-robotino 2016がうまく動かないなぁと思って,色々,試行錯誤していました. 特に,machine-signal の plugin が,全然動かず,難儀でした. init すら実行されていない感じで

ToDoListのまとめ

必要な作業が多くなってきたので,まとめ. Production Phase で,全ロボットを動かさず,一台だけにする. global.clp の robot-number が代入できていない気がする. MASTER-TI

production.clp に関する考察

機内で分かったことメモ 寝る前のタスクメモ 起きてからのメモ 一周回ってわかったこと 答え合わせ — 機内で分かったことメモ 1. cfg/conf.d/navgraph-generator.yaml の s

Docker用patch

memo /opt/patches.fawkes/fawkes-core-*.patch は,以下の通り. fawkes-core-ffset_pose-add-missing-argument-declaration.

Docker for ICAPS

Docker のまとめ。 Docker Images for Robotics Docker on Ubuntu Docker for ICAPS(CLIPS) ■ 準備1a(Fedora) Docker のインストール

Docker for ICAPS(CLIPS)

ルールブックの手順に従うと、CLIPS ではなくROSPlan を使う場合のDocker コンテナになります。 ルールブックでは、https://github.com/timn/docker-robotics/tree/

Docker on Ubuntu

RCLL simulation のDocker を,Ubuntu 側で使う方法のメモ. in Ryukoku University. sudo visudo で,/etc/sudoer を以下のようにしておきます. 本当

Docker Images for Robotics

Fedoraを25にしましょう。 Docker のインストール Related Links Docker Images for Robotics timn/docker-robotics Proxy 環境下での Dock

ROS(Kinetic)のインストール(Fedora)

Fedora を25にしたので,それに伴いROS もKinetic にしてみました. Fedora 周りのパッケージは,入れ終えているという前提になっていますので, その部分は,また別の機会にまとめることにします. (と

Top