カテゴリー: Fawkes

Ubuntu 18.04へのfawkes-robotino のインストール(試行錯誤版)

諸事情により,Ubuntu 18.04 でfawkes-robotino を動かせないか挑戦. こちらに試行錯誤の部分を略したまとめ版を用意しました. まずは,RefBox のインストール(2019/03/11版)にて,

RefBox のインストール(2019/03/11版)

久しぶりに,RefBoxを用意したので,その時の作業メモ. まずは,Ubuntu 18.04 (ubuntu-18.04.2-desktop-amd64.iso)をインストール. 龍大の学内から作業する時は,Proxy

Robotino に無線LANアダプタ

Robotino 3に無線LANアダプタ(ただし2.4GHz)を追加したメモ です. 私のRobotino 3(Ubuntu 14.04 – 3.13.0-165-generic)だと,指したら使えたのに,隣

Raspberry Pi – Zero でMLX90640を利用

MLX90640MのカメラをRaspberry Pi につないでみました. あんまり場所を取りたくないので,Raspberry Pi Zero WHに接続しました. mlx90640-library をgit で取ってき

fawkes – amcl

fawkes-robotino/fawkes/src/plugin/amcl についてのまとめ。 static double normalize(double z); 角度z[rad]を与えると、[-pi, +pi]の範

fawkes-robotino の設定変更(解説)

fawkes-robotino の設定変更の解説です. ~/fawkes-robotino/cfg/conf.d/amcl.yaml 自己位置推定用の設定ファイルです. map_file: ドットで描いた地図ファイルを指

Fawkes-robotino の設定変更

研究室のアカウントを持っている人は,RCLL2018への変更点を参照して下さい.

-bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No such file or directory

Mac(OS X)のターミナルからLinux(Fedora)につなぐと, -bash: warning: setlocale: LC_CTYPE: cannot change locale (UTF-8): No suc

Fedora 26-29 におけるFawkes

最新版のFedora にFawkes をインストールしようとすると,いくつかのエラーがでます. その対処療法日記です. エラー:/home/ryukoku/lab/btr2019/fawkes-robotino/fawk

Fedora でD435

memo 必要パッケージ ccache のエラーは,ccmake にて,/usr/bin/ccache をgcc とcc に変更.

Top