CobottaでClonezillaを使う方法

最近のClonezillaだと,うまくブートできない(ブートメディアとして見つけてもらえない)っぽいので,力業で作業をします.
Ubuntu のブートメディアならUSBメモリを認識するので,Ubuntu でGRUBを起動して,そこからCLonezilalにバトンタッチします.

UbuntuとCLonezillaの起動用USBメモリ+キーボードが必要となるので,USBハブが必須です.

と思ってUSBハブにUbuntuとClonezillaのUSBメモリを刺して電源を入れたら,そのままClonezillaが立ち上がりました….
おうっ.これでええか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*