RefBox最新版(2020/07/30)

Robotino 3の入れ直しで,RefBox をgit から取ってきましたが,make できなかったので,そのメモ.
libs/core/websocket をmake する際に,boost library のbeast がないとかなんとか.
その次は,webview のlibmicrohttpd.
rest-api にて,apr-utilとRapidJSON.
beast は,とりあえず無視できそう.
以下で,それ以外は通りました.

sudo apt-get install libmicrohttpd-dev rapidjson-dev libaprutil1-dev libwebsocketpp-dev
# cd Downloads
# git clone --recursive https://github.com/boostorg/boost.git
# cd boost
# ./bootstrap.sh
# ./b2
# sudo ./b2 install
cd 
git clone https://github.com/robocup-logistics/rcll-refbox
cd rcll-refbox
make

MongoDB は,記録用のライブラリなので,いつも同様無視します.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*