Robotino3 の再インストール

Robotino3 usb restoreに従って進めます.

  1. TinyCoreから起動用USBのイメージファイルをダウンロードします.
  2. USBメモリを準備し,フォーマットします(クイックフォーマットで問題なし)
  3. Core2USBを使って起動用イメージファイルをUSBメモリに書き込みます.
  4. robotino3imageからRobotino3 のイメージファイルをダウンロードします.
    • 2015年12月18日現在では,数字上の最新版は,robotino3-2.0.2.fsa (29-Apr-2015 11:42)で,日付上の最新版はrobotino3-1.2.4-smartsoft-1.2.3.fsa (08-Dec-2015 12:52)です.
    • robotino3-1.2.4-smartsoft-1.2.3.fsaは,AMCLのプログラムが組み込まれていました.
    • robotino3-2.0.2.fsaは,Ubuntu 14.04版ですが,2.0.1だったかの時にはAPI2でモータが動かなかったので,今回はパスします.
    • robotino3-1.2.4.fsaは,ubuntu 12.04版ですので,今回はこれを利用します
  5. 上記のfsaファイルをUSBメモリのbootディレクトリの下に置きます.
  6. USBメモリから起動し,fsaファイルの一覧が出るので,番号で選択します.

これで,新品状態に戻ります.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*