ThinkPad X1 Carbon 5th でFedora を使う。

マウスが、上手く動きませんでした。

Gentoo Linux on ThinkPad X1 Carbon 5thに従ってカーネルの再構築をしてみたものの、psmouse のモジュールがbuiltin されているために、再読み込みできず。

Thinkpad X1 Carbonでタッチパッドとトラックポイントが動かない件には、起動時のオプション指定が書かれていたので、それを試してみる。
※実は、最初のページにも、「カーネルパラメータに指定」として書いてありました。

[root@x1c5thFedora ~]# cat /boot/efi/EFI/fedora/grub.cfg | grep psmouse
	linuxefi /vmlinuz-4.11.12-100.local.fc24.x86_64 root=/dev/mapper/fedora-root ro rd.lvm.lv=fedora/root rd.lvm.lv=fedora/swap rhgb quiet LANG=en_US.UTF-8 psmouse.proto=bare
	linuxefi /vmlinuz-4.11.12-100.fc24.x86_64 root=/dev/mapper/fedora-root ro rd.lvm.lv=fedora/root rd.lvm.lv=fedora/swap rhgb quiet LANG=en_US.UTF-8 psmouse.proto=bare

という感じです。

カーネルの再構築もしているので、local版がありますが、結果としてはどちらのパッケージでも同じ挙動でした。

proto=imps だと、センターボタンでのスクロールができませんでした。
タッチパッドのスクロールは、まだできません…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*