mailmanを試してみる.

メーリングリストのシステムとして,fmlを愛用してきましたが,最近のUbuntu のPerlとの相性が悪いみたいで,使えなさそうです.
仕方がないのでmailmanを試してみました.

まずは,Ubuntu 12.04 mailmanでメーリングリストを開設を参考に、インストール.

sudo apt-get install mailman
# ↓ サイトのパスワード設定
sudo mmsitepass
# ↓ 設定等(特に権限)の確認
sudo check_perms
sudo check_perms -f
# ↓ シンボリックリンクの権限に対してエラーが出るときは,そのリンクをlistグループに変更.
sudo chgrp -h list /var/lib/mailman/cron
# ↓ mailmanの設定ファイルを編集.
vi /etc/mailman/mm_cfg.py
# ↓ 一番最後に追記してみたけど,たぶん動いていないので,手動で実行する必要があります.
#   手動実行用のメモと思って残しています.
#   alias 関係です.
# didn't find it above, it's probably in /usr/lib/mailman/Mailman/Defaults.py.
POSTFIX_ALIAS_CMD='/usr/bin/sudo /usr/lib/mailman/bin/genaliases  |tail -n +4 > aliases; /usr/bin/sudo /usr/sbin/postalias /etc/mailman/aliases; /usr/bin/sudo newaliases'
# ↓ サイトリストを作成し,管理者パスワードを設定する.
sudo newlist hogehogeml
# ↓ 起動する
sudo service mailman start

メーリングリストに誰でもメールを送れるように設定しようを参考に設定を変更.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*